低コスト投資信託でインデックス投資する方法

当ブログでは、低コストインデックスファンドを利用したインデックス投資をメインに紹介しています。

原則として、日々の値動きを気にせず、信託報酬の安いインデックスファンドを積立投資する(定期的に買い付ける)ことによって安定的なリターンを目指します。

詳細は、個別記事で記載していますが、個人のトレードスキルで売買によるキャピタルゲインで利益を得ようとすることは難しく投資しているつもりが「投機」になり、しかも負けてしまう可能性が高いです。

個別株のトレードでもそうなのですが、決められたルールに従って淡々と作業し、高いパフォーマンスを目指します。

よく読んでいただくと分かるのですが、個別成長株投資や米国VIなどにもチャレンジしています。

>>最新記事を読む
>>プロフィールへ
>>インデックス投資実績
>>ウェルスナビ2018年実績

積立投資をする理由をはじめにしっかり理解してほしい

投資信託で資産運用してますか?する・しないで差が出る時代

資産運用をしているかしていないかで、年間17万円の差がでる試算。

資産運用しないと一生働き続ける必要があるかも。

 

>>記事を読む

これからは、稼ぐ力・節約術と「運用する力」が必要

つまり、積立投資は働きだしたらすぐ始めるべきだと私は考えます。

20年~30年後の資産つまり子供の教育・老後資金に大きな差がでる。

 

>>記事を読む

積立投資をおすすめする理由、複利の効果とは

投資信託による積立をおすすめする理由。なぜ分散投資なのか?

そして、なぜ積立投資という形で投資するのか考えました。

 

>>記事を読む

積立投資・インデックス投資の注意点

外国投信は必要?将来ドルが200円になったらどうする?

何故日本株投信だけでなく、外国投信に投資する必要があるのか?

日本の人口減、米国の人口増を考えると答えが見えてくる。

>>記事を読む

日本株と米国株どちらに投資するのがよいか?国の事情を考えてみる

日本は少子高齢化が今後さらに加速していきます。日本の人口は減り、消費も減る。

これに対して米国は人口が増加する、人口が増えると生産と消費が増えていきます。

>>記事を読む

積立投資でのアセットアロケーションを検討する

投資信託による積立をはじめるけど、どのように銘柄を選べばよいのか?

アセットアロケーション=資産分配が大切という事を説明します。
>>記事を読む

おすすめインデックスファンド・書評

eMAXIS Slim シリーズ紹介


>>記事を読む

ウェルスナビ詳細紹介


>>記事を読む

おすすめ投資書籍5選と勉強法


>>記事を読む

カテゴリ別から記事を読む

投資信託・インデックス投資


>>記事一覧へ

株式投資


>>記事一覧へ