投資をこれから始める初心者におすすめしたい投資の本5選

貸会議室のティーケーピー(3479)が株価急騰!?割高株なのに?

投資信託でおすすめ銘柄はeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

久しぶりの投稿になります。平成の相場もとうとう終わりましたね。

tony0721
tony0721
令和の相場でもよろしくお願いいたします。

さて、私自身の投資スタイルなのですが少々見直しをかけておりました。

投資スタイルは本当に人それぞれであり、優待投資家、グロース投資家、バリュー投資家、モメンタム投資家など大別されていますが、投資家のライフスタイルに合わされるべきだと思うようになりました。

これ、どんな書籍にもかいてあることなんですが、ようやく実感できるようになったかなというところです。

ということで、いろいろ悩んだあげく、大暴落が来ない限りはグロースメインでやっていきたいと思っています。

それでは、今回は直近話題となったグロース株である貸会議室大手のTKPについてお話をしたいと思います。

TKPってどんな会社?きいたことないな?

みなさんTKPという会社をご存知でしょうか。投資家の方であればまず間違いなくご存じでしょう。

yuka
yuka
四季報を読むと主力事業は、貸会議室と遊休不動産の借上げ&小分け活用とかいてあります。結構ニッチな分野で戦っている大手という感じでしょうか。

そういえば、大塚家具の資金が枯渇しそうになった時に、資本業務提携を結んでいます。

抜け目ない会社だなという印象があります。資本業務提携の条件は次の通りとなっています。

【業務提携の趣旨】
ホテル・宴会場・貸会議室運営ビジネスを起点に不動産にある空き空間を有効活用し、付加価値を加え、新たな価値を創造するTKPと、総合インテリア企業として、世界中の優れた商品を、リーズナブルな価格と充実したサービスとともに提供をしてきた大塚家具の両社グループが保有する経営資源を有効活用し、新たな事業機会を創出し、既存ビジネスの連携強化を図ることを目的としております。

【業務提携の主な内容】
①TKPが運営する施設に係るインテリアの企画及び大塚家具が取り扱う商品の納入
②顧客の相互紹介ならびに顧客ニーズに対応するための連携及び協力体制の構築
③大塚家具が所有又は賃借する物件におけるTKPによるイベントスペース、貸会議室等の運営
④両社共同での新規出店開拓
※現時点において合意している内容は上記となり、詳細は今後両社で決定の予定です。

【シナジー効果】
両社は、本提携によりシナジー効果の最大化を図ってまいります。
現状ではTKP社の運営するベイサイドホテル「アジュール竹芝」に大塚家具がベッドを中心に納品を開始しております。大塚家具店舗の余剰となるスペースの有効活用についてはショールームの一部をTKPが運営するイベントスペースや貸会議室として活用することを検討しております。
今後はTKP、大塚家具共同で新規に会議室・イベントスペース・コワーキングスペース・宿泊・店舗等が融合した新しいスタイルの施設を創り出すこと、顧客の相互紹介ならび連携を通じて、新しい事業機会の創造を両社で進めてまいります。

両社は業務提携に関わる協議の過程において、業務提携を円滑かつ確実に進めるため、TKPが大塚家具の一定数の株式を保有し、長期的なパートナシップを構築することが重要と判断し、併せて資本提携を実施することといたしました。この資本提携は業務提携と一体として実施されるものであり、迅速かつ確実に実施することが求められることからも第三者割当方式により、TKPが大塚家具株式を取得しております。

IRより抜粋

決算内容は良いのか?投資に値するのか?

2019年4月15日発表の2019年2月期決算の数字について少し見ていきます。

2019年2月期の決算をみると2018年2月期と比較して、売上高が大幅に増加していますね。前期と比較して23.8%増加しています。

営業利益で24.3%、経常利益で26.6%増加していますね。

TKP決算1

そして、2020年度の業績予想ですが、売上高が18.8%、営業利益が40%、経常利益が43.6%成長するとされています。

営業利益、経常利益の伸びが大きいですね。また、私は一株あたり当期純利益の推移にも注目していますが、今年度から来年度にかけて大きく利益率が改善する。

という決算内容になっています。特に深く調べなくても、これだけの数字がでていればよほどの悪材料を抱えていない限り、超好決算といえるでしょう。

2019年2月期決算説明資料はこちら

M&Aの発表も重なりました

また今回の決算発表では、M&Aの発表も重なりました。

日本リージャスという会社を買収しています。これが好感されているようですね。自社よりも利益率の良い会社を買収していて好感されているイメージでしょうか。

決算&買収発表後のTKPの株価の推移は次のようになっています。GUしてから窓を埋めずに強い値動きを」していますね!

 

ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ