投資をこれから始める初心者におすすめしたい投資の本5選

パーク24(4666)の株価急騰、タイムズの運営会社だが何がおこっている?

株主優待銘柄としても需要のあるパーク24(4666)の株価が3/1急騰しています。

tony0721
tony0721
直近まで、出来高がじわじわとあがってきていましたが、この日は前日の倍近い200万株の商いでした。

一体何がおこったのでしょうか。確認してみたいと思います。

パーク24って何をしている会社なの?実はコインパーキングのタイムズを運営している会社

パーク24という会社は、実はコインパーキングのタイムズを運営しています。

tony0721
tony0721
身近ですが、会社の名前まで知らない方おおかったのではないでしょうか。実は私もしりませんでした。

ちなみに、このパーク24ですが株主優待では「タイムズチケット」貰えます。

全国の時間貸駐車場「タイムズ」利用時の清算に使えるだけでなく、

「タイムズカーレンタル」でも使用可能です!

私も昨年から投資に没頭しているのですが、投資と節約は密接な関係にあります。

お金があると車を持ちたい。

いい車に乗りたいという気持ちになるのですが、「金持ち父さん貧乏父さん」に代表される、お金にまつわる書籍を見る限り車を持つことは負債を持つことに直結します。

お金を持たず、「タイムズカーレンタル」を利用するのはアリだと思います。

話が、脱線してしまいましたね。

タイムズの事業の主力は、まさしく駐車場事業となっています。

みなさんのお住いの近くにもたくさん看板が立っているのではないでしょうか。

近年では病院や行政の駐車場の管理業務も主力業務としているようですね。

2018年10月期の連結売上高で3200億円、営業利益で230億円と非常に大きな企業です。

ちなみに時価総額は、およそ4100億円あります。

収益率が高いので時価総額も高くなるんでしょうかね?

材料はストックオプションと好決算?

まず初めに、目に飛び込んできたIRはストックオプションの行使に関するIRでした。

私の経験上、従業員のモチベーションをげるためのストックオプションの行使は会社側の強気の姿勢と受け取ります。

個人的には、強い材料としてみています。

UUUMでも、Gamewithでもストックオプションを行使していますし。

株価が上がれば役員や従業員のインセンティブになるわけですから、

それなりに会社の状況がよくないとストックオプションなんてできるわけがないと考えるからです。

むしろ、かなり良い状況でなければできないはず。

※2019/2/28IR抜粋

業績のほうに関しては、順調に伸びているようです。

決算短信では前年実績との比較しか記載されていないので分かりづらいのですが。

よく調べてみると、カーシェアリング・レンタカー事業が大きく伸びてきている。

yuka
yuka
今後伸びそうな分野ですね。

今回の決算発表は、第一四半期決算ということもあってか保守的な印象です。

増配に関するIRもまだ出てきていませんが、出来高を伴った取引が発生していたので少し買ってみようかなと検討しています。

※2019/2/28IR抜粋

※2019/2/28IR抜粋

パーク24の業界シェアは80%、すごい!

いろいろと調べてみた結果、パーク24の駐車場事業のシェアは日本が国内において、

およそ80%で首位と圧倒的なシェアを誇っています。

日本駐車場開発が10%以下で2位と、2位以下を大きく引き離すリーディングカンパニーです。

そして、駐車場業界をよーく調べると毎年10%程度成長している業界になっているのですね。

今後も成長し続ける業界なのかしっかり調べたうえで、

投資にするに値する銘柄かどうか判断していきたいと思います。

yuka
yuka
ちなみに、株主優待の条件は次のとおりです~。

パーク24の株主優待制度概要

権利月:10月
優待品:タイムズチケット
保有株式数と優待内容
①100株以上1,000株未満:2,000円分
②1,000株以上5,000株未満:5,000円分
③5,000株以上:10,000円分

人気の優待銘柄は下落局面でも株価は強いですね。

株価は急上昇局面にありますが、

この局面で桐谷さんが優待銘柄をどうするか興味があります。

ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ