積立投資のデメリット?銀行系は含み損だらけKPIから考えてみる

積立投資のデメリット?銀行系は含み損だらけKPIから考えてみる

金融庁は2017年3月に、投資信託を購入する人の家計の安定的な資産形成を実現するために、全ての金融事業者が顧客本位の業務運営を行うことが重要である、との認識の下「顧客本位の業務運営に関する原則」を策定・公表しました。

tony0721
tony0721
具体的に何やったの? 積立投資に影響あるの?デメリットあるの?

簡単に言ってしまうと、金融庁が顧客を設けさせる取り組み方針と、それを見える化した指標を提出するようにと金融機関にお達しを出したのです。

(いままで銀行が儲かる投資信託をお客に販売してきてないか?投資信託全然流行らないじゃない。どうなってんの?と金融機関に確認した格好ですね。)

そして、現在、金融庁のHPでは客観的に評価できるようにするための成果指標(KPI)を公表しています。

yuka
yuka
KPI(Key Performance Indicator)は、「ケーピーアイ」と読み、日本語では「重要経営指標」「重要業績指標」などと訳されるものデス。

私の会社でも最近取り入れられました。その数値が異常値を超えると一発でわかる仕組みになっていて、その数値が出た瞬間原因はなにか、再発防止をするためにはどのような対策が必要か考えなければならなくなっています。

見える化したKPI
  • 運用損益別顧客比率
  • 投資信託預り残高上位20銘柄のコスト・リターン
  • 投資信託預り残高上位20銘柄のリスク・リターン

銀行が販売した投資信託なので、積立投資にはあまり関係がないかもしれません。銀行ではまず、インデックスタイプの投資信託を販売しないからですね。

銀行が提出したKPIの結果や如何に

金融庁は投資信託を販売している都銀や地銀に、それぞれの顧客にどれくらいのリターンを提供しているかKPIの提出を求め、それを公表しました。

yuka
yuka
金融庁が回収した回答は計29行のデータだそうです。
tony0721
tony0721
これって儲かっているか、儲かっていないか一発でわかるやつですよね。
yuka
yuka
そうだと思いマス。

関連記事>>>
積立投資でのアセットアロケーションを検討する
積立投資をおすすめする理由、複利の効果とは
積立投資の解約タイミング、出口戦略を考えてみた
生活防衛資金の目安はいくら?積立投資のために決めること

運用損益別顧客比率

金融庁が公開したKPIの内容は、半数に近い46%の顧客の運用損益率がマイナスであることが分かりました。また、銀行によって顧客の運用損益率のマイナスが多い銀行とそうでもない銀行があるとのことです。

tony0721
tony0721
46%ってムチャクチャじゃないですか・・・。アベノミクス以降日本株価は上がり続けていますからね・・・。

 

出典:金融庁・投資信託の販売会社における比較可能な共通KPIを用いた分析

tony0721
tony0721
皆さんは、この結果をどのようにうけとるでしょうか。

リスク資産だからマイナスになることはあるのはご理解いただけると思うのですが、銀行も「銀行に有利な投信」ばかりを販売してきたのでしょうか。

運用損益率0以上の顧客割合別の販売会社数

「運用損益率0以上の顧客割合別の販売会社数」という表もありましたので、これも表示させてみたいと思います。

tony0721
tony0721
この運用損益率0以上というのは、何年投資したかはわかりませんがプラマイ0以上の損益率ということを示しており、一番左のグラフであれば、主要行・地方銀行各一行では30%~40%の人しか儲かっていません。ということを示しています。

逆に一番右の主要行では70%~80%の人が儲かっていると。どの銀行?というのは金融庁の資料では伏せられているのですが・・・。なんともコメントが難しいですが、スルガ銀行の一件があってからか、社風(行風)によってこの辺りに差があるのかもしれませんね。

出典:金融庁・投資信託の販売会社における比較可能な共通KPIを用いた分析

yuka
yuka
一番右のメガバンクはいったいどこ?めっちゃ気になりますね。

今まで非公表だったKPIが日経新聞で発表された

日本経済新聞10/5の記事に出ていました。KPIの全貌があきらかになりました。

tony0721
tony0721
ずっと気になっていたんですよね。 
yuka
yuka
わたしも気になっていました。どの銀行が良い成績を収めているのか気になります。

出典:日本経済新聞

これを見る限りとにかく、銀行系の成績がひどいですね。

最下位は、三菱モルガンだそうです。その他、日本の大手主力行もひどい結果に・・・。

これとは逆に、コモンズやレオスは良い結果を出せているようですね。これらは、大手の金融機関系列ではなく、独立系の投信でありそれ専門で収益を上げている会社です。

コモンズ投信で98%、レオス・キャピタルワークスで91%の顧客が含み益とのこと。これらの2社が大きく含み益をだせているのは「積立投資」で複利の力を生かした長期投資のユーザーが多いための模様です。

私は、ネット証券で、上記のeMAXIS Slimの投信を毎月積み立てしています。ドルコスト平均法と複利の力を信じて、毎月定額を継続投資するように心がけています。

なお、18/10/31日から下表のなかでeMAXIS Slim オール・カントリーが新規設定されます。この投信であれば一本で(日本を含む)全世界にインデックス投資することが可能になります。

eMAXIS Slim シリーズ
米国株投信
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
日本株投信
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
先進国株投信
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
新興国株投信
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
全世界株(除く日本)
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
全世界株(含む日本)
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

このKPIを見てどう思う?顧客は被害者?

tony0721
tony0721
以上のKPIをご覧頂いて、皆さんはどのように思われたでしょうか。投資信託は儲からない?と思われたでしょうか。

私は、そんなことはないと思っています。運用の仕方をしっかり理解をしてやれば、高確率で儲かると考えています。

もちろん、銀行の窓口で販売されている投資信託は購入手数料も信託報酬も高い商品であると思います。ましてやインデックスタイプの投信をすすめてくることはほとんどないのではないかと思います。

これも投資家が銀行の店頭で購入した投資信託で利益がでない一因にはなっているとは思います。

しかし、個別株のように、「高くなったからとか、安くなったからといった理由」で売り買いしてませんか?という話。投信は性質上長期で積立てなんぼの商品なので使い方を間違っていると成果がでないことはあると思います。

tony0721
tony0721
結論を書いてしまうと、相場がさがろうとも一定額を定期的に積立すること。途中でやめない、途中で売らないが原則になる、つまり積立投資が有効であると思います。
yuka
yuka
このような理屈や、銘柄の比較などしっかりしたうえでルールを決めて始めないと「負けてしまう」投資になってしまうかもしれませんネ。

これから積立投資を始める方はぜひ、自分の納得いくまで勉強をされてから積立を開始してください。投資・投機は、書籍やネットで情報は書いてありますけど、どこまでいっても自己責任です。

こうやって、あーでもない、こーでもないと考えるのも結構楽しいですよ!

tony0721
tony0721
毎度おなじようなことを書くのですが、投資信託は銀行でかってはいけません。
yuka
yuka
何故デスカ?

銀行の店頭で販売されている投資信託は購入時手数料や信託報酬の高いアクティブファンドばかりです。 私はインデックスファンドによる積立投資をおすすめします。

銀行員の販売は、販売手数料のかかる投信や、信託報酬の高い銀行が儲かる投資信託を販売する傾向にあります。

ですので、自分で投資信託の仕組みを勉強し、銘柄を研究し、納得のいく投信を購入していただきたいです。

ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ