株式トレードルール

信用買いで現引きとは何のためにやる?維持率安定のためと理解できた

こんばんは。

株式トレードを本格的にはじめておよそ2カ月ほどになります。やはり、トレードはやってみないとわからないこと多いですね。

Twitterで、上手い人はどのような投資法をしているのか勉強していました。

現物のみのトレーダーの方もおられるとはおもうのですが、信用取引を活用されている方もおおいのではないかとおもいます。

そんな中で、私は、今かなり危ない投資法をしていると思います。

ほとんど信用全力買いなので。

信用売りの全力よりは少しだけましかもしれませんが、あまり変わらないでしょう。

先日のTATERUショックで被害を受けましたがこんな暴落株を大量に保有していたらとんでもないことになりますもんね。

tony0721
tony0721
で、おもしろいツイートを見つけたので、私の備忘録として記事にのこしておきます。

失敗しない信用買いの使い方

上手い人は、信用取引で暴落というリスクに備えてこんなテクニックを使っているんだ!

と目からウロコが落ちました。

ボラティリティの大きな銘柄での信用買いの使い方

内容は次のとおりです。

個人投資家が買う銘柄は東一の安定銘柄よりはボラティリティの大きい新興市場の株が対象になることが多いと思います。

短期・スイングで稼ぐには、ボラティリティの高い銘柄を狙う方は多いと思います。

このボラティリティの大きい銘柄での、「信用買い」の使い方は次の用な格好にするとよいようです。

現物は持ちっぱなしにしておく

見出しの意味が解らん!という方がほとんどだとおもいます。

私もはじめは何のことをいっているのかわかりませんでした。

初回エントリーは現物で買う、そして信用取引(信用買い)でも買う

ここで信用買いする建玉は現物の7割程度の価格を建玉とする。

現物買いと信用買いを両方おこない、信用全力買いをしないようにするようです。

私は、ここでまずつまづきましたが、次行きたいと思います。

信用取引の建玉で資産をふやしていく

そして、

信用買いで買った建玉のうち、3割くらい?を回転させて利益を出す

この利益がたまってくると、

信用建玉の安い玉から順番に現引し、現物での保有に切り替える

現引きした現物を元に、

信用買いのポジションの割合を元の割合に戻す

このようにして、現物買いと信用買いを組み合わせて、買っていきます。

現引きの説明忘れてた

現引とは、買い建玉分の代金を支払い、現物株として保有し直すことです。

ちなみに、現引きには手数料はかからない証券会社が多いと思います。

私の利用するSBI証券では現引き手数料は発生しません。SBI証券の解説を引用したいと思います。

現引・現渡では、株式委託手数料はかかりません。

なお、現引・現渡時に、新規建時の手数料、日々発生している金利・信用取引貸株料などの諸経費をあわせて精算します。

現引時には諸経費を加算し、現渡時には諸経費を差引きます。

出典:SBI証券

 

<計算式>

現引精算金額=(建単価×現引株数)+諸経費
現渡精算金額=(建単価×現渡株数)-諸経費

何が狙いかというと信用買いのポジションをへらすこと

そして、現物は売らずに持ちっぱなしにしておいて利益が出てきたら現引きして、現物にします。

こうすることで、レバレッジのかけすぎで大きな下落により追証発生→資産の減少を防ぐことができます。

ここまできて、なるほどって感じになりました。

(これをTweetされた方は、トンピンさんという方で相場をつくるほど資金力のある方のようです)

私に使える技かどうか?結構資金力いるかな?

おすすめサイトおよび、おすすめ記事

私がこの方法を適用できるかどうかですが、少しむずかしいかな?とも思いましたが、先週かなりドカンと株価が下がり、そのあおりをモロに受けてしまいました。

よく考えると、信用取引で全力で立てすぎていたなと。

なので、息の長い銘柄であればこのような手法で追いかけていってもいいのかな?思いました。

が、いかんせんまだまだ初心者で資金量も少ないですし、相場的に9月は底になる相場なので今この手法を使えるかというと難しいかもしれません。

底を打って、上昇相場になるときにこのような方法もあるということを思い出して慎重にやっていこうと思います。

9月は、これから色んなイベントがありますね。皆さんご武運を!

本日も、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ブログランキングに参加しています。ポチって頂けると大変嬉しいです!


戦績(株式トレード結果)
初期投資2750000
2018/7E2855087
2018/8E2541424
2018/9/222675187
前日比+55199
前月末比+133763
Total(損益)-74813
利回り(年利)-2.72%

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください