eMAXIS Slim S&P500推移ブログで3カ月の実績公開

投資信託でおすすめ銘柄はeMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)

本日は2018/5B(5月初旬)から始めた、NISAの制度を利用して購入している投資信託の運用実績を紹介したいとおもいます。

昨日、注目の米国雇用統計の発表ありましたね。NYダウ、NASDAQともに少々上昇しています。

週明けの日本相場は少しあがってきますかね!ちょっぴり明るい話題のようです。

 

私の投資信託の成績ですが、何の知識もないままこの世界に飛び込みました。

一番最初は、SBI証券で「購入額ランキング」の高い順から順番に適当に銘柄を選定し購入しました。

NISAでSBI証券の人気投信をとりあえず乱れ打ち購入してみた先月からロボアドのWealthnaviとTheoで投資信託の運用を始めました。2018年1月でガクッと株式相場がさがりどの投資信託も多かれ少なかれ、評価額が値下がりしていました。4月には底を打って上昇に転じたロボアド投信でも数%ですが結果が出始めています。...
tony0721
tony0721
これは、やっぱり間違ってました。何か起こったとき何が悪いかが判らず対処のしようがありません。 

運用を開始してから2カ月経った頃、米朝首脳会議や米中貿易戦争問題など、いろんな国際的な問題があって、日経平均が一気に21500円くらいまで下がりました。

一時期日経平均で23000円をタッチするくらいまであがっていましたし、急激な下落だったので、私の投資信託の成績は真っ青!!

金正恩
金正恩
へへっ!俺のせい?
トランプ大統領
トランプ大統領
君のせいだろう~!! 

どうしようかと、慌てふためいた私はNISAで買い付けた投資信託を「狼狽売り」してしまったのです。

積立投資は働きだしたらすぐ始めるべき20年後の資産に大きな差がでる
eMAXIS Slim S&P500購入と既存投信をロスカットした運用を開始してから2カ月ですが、米朝首脳会議や米中貿易戦争問題など、いろんな国際的な問題があって、増えない増えないと言ってましたが、増えなくて当たり前の相場でした。そこで、思い切って考え方を変えることをしました。アクティブにこだわる理由って全くないと思うんですよね。...

これは今考えてみれば、大きな過ちを犯してしまったと反省しています。

さて、ドル円の関係は現在111円の前半で踏みとどまっています。

円高になっても、この程度で推移してくれればなぁと思いますが、週明けの市場はどうなるでしょうかね~。

米国雇用統計の結果を簡単にご紹介

昨日の米国雇用統計の結果をお知らせします。

  1. 失業率:3.9%⇒◎ほぼ完全雇用状態と言っていい数値
  2. 非農業部門雇用者数+15.7万人(予想+19.3万人)⇒余り重要視されていない?

以前は、雇用統計の数値にかなり敏感に反応してFXなどではここで稼ぐ人たちが多かったようですが、今回はドル円相場もそこまで動かなかったこと。

今後も、雇用統計は大きなマイナス要因が出ない限りは、影響はでないのかもしれませんね。

特に、今米国株は堅調で株高状態にありますし。

 

トランプ大統領
トランプ大統領
強いアメリカNo.1だ~!!

米国株は堅調、では日本株はどう?

今週の大きなうごきははやり、日銀の「金融政策決定会合」での決議にあったと思います。

決まったことはいかのとおりです。

 

狙いは、超低金利政策を続ける意思を示す一方で、

市場の実勢金利を一定程度上げること。

金融市場や銀行経営に与える副作用の軽減を図る

狙いがあると言われています。

つまり、長期金利が上がることを認め、銀行や金融関係の活性化を図ろうという狙いがあるみたいですね。

【金融政策決定会合の内容】

  • これまで0~0.1%程度長期金利を柔軟に調節することを決めた。
  • これまでETFなどを買い付け0%程度に誘導してきた金利の変動幅を認め、事実上金利の上昇を容認する。
  • この政策修正は、現行の長短金利操作を導入した2016年9月以来、約1年10カ月ぶり。
  • ただし、短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度とする現行の政策金利は据え置く。

ちょっと、おおきな方向性は見えないけど、米国株が強いというのは安心材料かと思います。

調整局面がつづいていますが、不安材料が織り込まれるにつれ、株価を下げる要素は少なくなってくるのではないかと思います。

日本固有の問題はまだ残っていますが、アメリカに引っ張られる構図はあるはないかと思ってます。

NISA投信初めて3カ月目の実績を公開

今日は先日リバランスして、徐々に買い増ししてきた投資信託の実績を紹介したいと思います。

最近買いまして来たのはほぼ、三菱国際投信のeMAXIS Slim S&P500インデックスです

ただ、日経が低く、米国株高ドル高のときは、レオスキャピタルのひふみプラスに少し資金を投入しました。

  • 投信開始後3カ月目の実績です

かなり、アメリカよりの買い方になっているんですが、今はそれしかないなとおもっています。

私は、今はアメリカ一択で問題ないと思っています。

tony0721
tony0721
男は黙って「インデックス」下がれば、買い増し。でいこうと思ってます。
トランプ大統領
トランプ大統領
アメリカ好きは大歓迎だぞ~!

新興国も信託報酬の安いインデックスファンドがあればいいんですけどね~。

これから10年もしたら新興国の力はすごいことになっていると思います。

やはり、人口が増えていく国というのは力強いです。

 

その昔、日本もそうだったんですよね。

こんな小さな国に1億3千万もいるんですから。

そういうためにも、子供たちの未来のためにも少子化にはぜひとも歯止めかかってほしいですね。

金正恩
金正恩
うちは関係アル? 
yuka
yuka
関係ナイ!

今後の日経平均の推移予想

今後の日経平均の推移の予想ですが、野村証券の予想では2018年内に25500円と発表されています。

とはいえ、米中貿易戦争をきっかけに少しバランスが崩れてしまいましたね。

政府、日銀もうまいこと機能してほしいものです。

今回の政策金融決定会合での決議事項もどこまでうまくいってくれるかですね。

tony0721
tony0721
あまり関係ないかもしれませんが、 ウェルスナビとTHEO(テオ)が含み益3%程度と頑張ってくれています。 実物資産にも投資するからかな?

長期的には2020年には日経平均は30000円から35000円と言われています。

信じていきましょう!

いずれにせよしばらくは、株価が上下するような気がしますがあまり一喜一憂せずやっていきたいですね。

このような局面は個別株より投資信託のほうが楽

さいごに、現在私が保有している銘柄(ポジション)を整理して締めくくろうと思います。

yuka
yuka
今日は、いろいろあったけどなんとか切り抜けたネ!

※下のほうに、戦績を掲載することに致しました。

もしよろしければご確認ください。

 

株式取引のほうは、かなり値動きが荒く損失もかなりでてしまったのですが、投信のほうはマイルドな値動きですね。

やはり、メンタルでしんどい思いをしたくないという方は投信のほうをお勧めしたいかなと思います。

週明けも、できるだけ平常心で挑みたいと思います。

ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ