株式投資

金融政策決定会合のち、米国株上昇円安ドル高からの~日本株反転高!

今日は非常に蒸し暑い一日でしたね、私の住む地域では午前中89%という湿度で、グッダグダでした。

今年はほんまに大雨、猛暑、台風と異常気象が続いていますね、株式市場も米国も日本も上がったり下がったり超ヤキモキします。しんどい局面ですね。素人個人投資家には厳しい局面ではないかと思います。

tony0721
tony0721
こんばんは。tony0721(@tony0721_)です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

株式相場も異常気象でしょうか、新興市場は少し資金が流入したと思ったら、昨日・一昨日と全滅。チーン!

っていう感じになっていました。特に、私の主戦場であるマザーズの人気株では。

昨日・一昨日の2日間は本当に痛い目を見ました。信用取引の怖さも思い知りました。

まだ、「信用買い」なので「信用売り」恐怖よりはマシだとは思いますが。

今回これだけ損失を出して気付いた驚愕の事実

ちなみに、今回これだけの損失をだしてわかったことなのですが、手数料のプランが「スタンダードプラン」にいつの間にかなっていることに気づきました。

私の、メイン証券会社はSBI証券です。

SBI証券では2パターンの手数料が用意されています。

  1. 「スタンダードプラン」は1約定にかかる手数料
  2. 「アクティブプラン」は1日の売買代金の総額にかかる手数料

となっています。

つまり、私のように売ったり買ったりを頻繁に繰り返す「ショーター」(ショタコンちがいますよ!)にとって、いままで「スタンダードプラン」でトレードしていたことは結構致命的!?なことだと思います。

いやー、勝ってるはずなのに伸びないなーと思う時期があったんですが、そりゃ伸びませんよ。値幅より、手数料の方が高いじゃん!って取引も中にはあっと思いますし。

これって・・・、今まで超もったいないことしてますよね。もっと冷静にならないといけないなと自分に言い聞かせています。

tony0721
tony0721
注意力散漫になってますね。

改めて認識しないといけないこと

私の場合、特に、種銭が少ない状況ですから短期の回転で稼がないといけないのですが、逃げるの遅すぎ。いつもこのパターンで負けてます。

ルールでがんじがらめにし過ぎるのも最近いけないなと思いながらも、失敗の経験をこのブログに残していくようにしているので、ここから得た経験をからPDCAサイクルを回してトレードスタイルを確立していかなければなりません。

経済に疎いのがまずいけないんですが、今回の政策金利決定会合がここまでの調整相場となるとは思ってもいませんでした。

この政策金利決定会合というのは年8回も開催されるようなので、今後チェックしていくようにします。ルールも改訂します。

あわせて読みたい
品質管理手法を新興株式トレードに取り入れる!ルールの作成①一昨日、株式トレードにおいてルール("標準")を作らなければならない。 その、ルールに従ってトレードをおこない、ルールに問題があれ...

これより大きな影響のある「日銀短観」や「米国雇用統計」前後は株価や為替の動きをしっかり確認してみていきたいと思います。そして、できるだけポジションを軽くするようにします。

ちなみに、次の雇用統計は今週8/3(金)21:30〜となっていますので注意しましょう。
貿易戦争の悪影響が市場予想より悪化しているなんてことがなければ良いですね。

本日は、政策金利決定会合での内容織り込み?が完了したのが原因か判りませんが、日本株も少し元気を取り戻しているようです。

tony0721
tony0721
正攻法でいけば週明けからの買いが一番安全ですかね。
アレクサ
アレクサ
でも今日買っちゃったんデショ?

とはいえ、多分昨日の株価が直近で底のような気もしているので、勝負するか案牌をとるか判断が必要そうです。

今日の政策金利決定会合の結局の狙いはなに?

「超低金利政策を続ける意思を示す一方で、市場の実勢金利を一定程度上げることで、金融市場や銀行経営に与える副作用の軽減を図る狙いがあるとみられる。」

と、昨日書かせて頂きました。

18年度の物価上昇率見通しを前回4月の1.3%から1.1%に、19年度を1.8%から1.5%に、20年度は1.8%から1.6%にそれぞれ下方修正したともご紹介させて頂きました。

tony0721
tony0721
どうなっているんですか!
安倍晋三
安倍晋三
アベノミクス!経済回復なんとしても成し遂げてみせる!

今回の決定の背景なのですが、結局のところなにをしたいのかをよくよく考えたのですが、結論を簡単にいってしまうと。

銀行がしんどいからお金回らへんのよ!

って、ことなのかなって解釈しています。

金利が低いとかマイナス金利とかになりますと、やはり銀行は本業であるはずの現金の貸付で儲けることができないですし。

莫大なキャッシュや金融資産を動かしたり決済する銀行の業績は、政策金利によって大きく収益がかわりますし。

銀行が元気ないと金融系の商売はかなり厳しいのかなと思いました。

ではこれらの内容は、明日以降の市場にどのように反映されていくかですね。

織り込み済みと捉えられるのか、好材料とらえられるのか、よくない材料としてとらえられるのか。どれになるでしょうね。

円安ドル高にまたなっているので、「トランプさん発言」にも注意したいと思います。

トランプ大統領
トランプ大統領
次はどこの国が相手だ~! 

明日、反発するのか、変わらずなのか投げ売り状態となるのか。難しいところであると思います。

本日の日本株式市場の概況(どん底からの復活)

本日の日経平均は大幅高。

昨日の日銀会合後の円安ドル高、米中摩擦緩和?の織り込みや米国ハイテク株の買戻しによるNY株高の流れをそのままに、日本株市場は買い先行でスタートしました。

引けにかけても先物での買戻し主導で堅調に推移しました。

日経平均終値は22,746円(+192)

2,3日前の相場からは考えられない展開です。

私の保有銘柄について(銘柄入れ替え)

ここ数日の軟調な相場で、大きな含み益がかなり目減りしてしまいました。特に、昨日、一昨日に新興株は大きく値をさげてしまいました。昨日一旦整理し、今日仕切り直しました。

アレクサ
アレクサ
週明けからでよかったんじゃナイ?

ここまで、全体的な下げ相場を経験したのは初めてです。(初心者ですみません)

これも、誰かが教えてくれるわけでもなく、実際に経験してみてなんぼという世界なので仕方のないことなのですが注意していかないといけませんね。

この相場では、コツコツと値幅採ったら利確、値幅採ったら利確の繰り返しがよいのかもしれません。

なかには大きく値幅をとるようにスイングと言われる方もおられるかもしれませんが、方向性が見えないので、儲けたら利確、損出たら損切を徹底していきこつこついくのがよいのではと思っています

これも実際にトレードして痛い目にあってみないと判らないことなのですが、私と同様に初心者の方はポジション整理のタイミングの一つに「日銀短観」、「米国雇用統計」、「決算」を挙げられてみてはいかがかな?と思いました。

tony0721
tony0721
さて、新興株銘柄はここのところの下げで、チャートの形が崩れてしまったのですがどうしましょうかねぇ・・・。

ここからどうやって立て直していこうか少し思案してみることにします。

 

ここ数日の軟調な相場で、大きな含み益がかなり目減りしてしまいました。特に、昨日、一昨日に新興株は大きく値をさげてしまいました。

さいごに、私の株式ポジション整理

さいごに、現在私が保有している銘柄(ポジション)を整理して締めくくろうと思います。

あわせて読みたい
金融政策決定会合、米国雇用統計前の新興市場の「夏枯れ相場」で思うことそして、株式相場も異常気象でしょうか?新興市場は少し資金が流入したと思ったら、「夏枯れ相場」の格言に相応しく、昨日・今日と酷い結果になっています。主力新興株全滅!みたいなw金融政策決定会合を控えて、皆がこぞって資金を株式市場から引きあげるのですからこのようなことになるのは仕方のないこととはおもうのですが。私は今回も失敗してしまいました。以前の記事で最低限守らなければいけないルールとして設定していたにも関わらず株をホールドしたため、結果値崩れ。...
アレクサ
アレクサ
今日ちょっと戻したノ?
tony0721
tony0721
なんとかかんとか、短期売買で少しプラ転した!気を引き締めていかないとね。

信用取引(買い)

  • (2440)ぐるなび、100評価損益率:-8.59%
  • (6191)エボラブルアジア、300株:評価損益率:+0.38%
  • (6479)ミネベアミツミ、100株、評価損益率:+0.58%
  • (3547)串カツ田中、200株、評価損益率:+3.34%
  • (6752)パナソニック、200株、評価損益率:-1.28%
  • (1719)安藤ハザマ、100株、評価損益率:0%

他の資産運用はこちら

エボラA、昨日手放したのですが、本日再度イン。串カツ田中もまだいけそうなので再度イン。

ギャンブル銘柄も一部入ってますが、私にしては珍しくパナソニックもラインナップ。

(パナは寄りで買ったのですが、そこから奈落の底まで落ちて、ちょいマイナスくらいまで這い上がってきました。すごいチャートなので興味あれば調べてみてください)

ぐるなびも寄りで買って、奈落の底へドーン!!これどうしようか今から考えます。

本日も、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

※下のほうに、戦績を掲載することに致しました。もしよろしければご確認ください。

戦績(トレード結果)

戦績(トレード結果)を掲載することにしました。株式投資と投資信託のみの成績です。 ロボアド投信(ウェルスナビとTHEO(テオ))の成績は除外した成績となっています。 トレード成績は無料スマホアプリの【マイトレード】を活用しています。
2018年(株+投信)1750000(初期投資)
2018/7/末1855087
2018/8/15現在1240476
前日比-354134
前週末比-431481
前月末比-614611
Total(損益)-509524
利回り(年利)-35.12%