株式トレード

新興株投げ売り!ヤフー、エボラブルアジアのポジションを整理!

今日も、日経平均下げました。これで4日続落ですね。連鎖的投げ売り状態です。

今日は、午前も軟調でしたが、後場から日経主要銘柄も新興市場も私のウォッチ銘柄は、投げ売りが散見されました。

マザーズ、ジャスダック両市場、売買代金上位20銘柄中「約4割がザラ場高値から10%前後下落」と、ひどいもんです。

日経平均は割安と見られていて底値も限定的との見方もあるようですが・・・。

大きく売られ、直近の最安値を割りました。ここまでくるとムリでしょう。

tony0721
tony0721
今晩のNYダウはどうなるでしょうね・・・。

おすすめ記事および、投資カテゴリ一覧

昨日は夢の街創造委員会でうまくトレードできたのですが、要らないものを買ってしまったのが運の尽き。

やはり、しばらく相場を様子見するのが賢明かもしれません。明らかに下落相場です。

この相場で、買いで大きく勝つのは非常に難しいです。

かといって、買いで勝てないのに売りで勝てるわけもありません。

全てが、全部、後手後手の判断ミスですね。

本日、7/5(木)のトレードの詳細について以下にて報告させていただきます。

18/7/5(木)株式市場概況

本日の日経平均は大幅続落。リスク回避ムードやドル円の軟勢を要因として売り優勢でスタート。

後場は上海総合指数安を利用した先物での仕掛け売りもあいまって21,462円まで下落。

引けにかけてはドル円の戻しの影響で下げ幅を縮めました。

 [ロンドン 5日 ロイター] – 米中間の本格的な貿易戦争はグローバル経済の破滅につながるかもしれない。

ピクテ・アセット・マネジメント(ロンドン)のエコノミストらの試算によると、米国の貿易に10%の関税が課されその全てが消費者に転嫁された場合、グローバル経済はスタグフレーションに傾き、企業収益は2.5%押し下げられる可能性がある。

しかし、本格的な貿易戦争の副次的な影響を受ける可能性が高いのは、グローバル・バリューチェーンによって一体化している多くの国々の経済だ。

以下のグラフでは、グローバル・バリューチェーンへの参加率を国ごとにランキングで示した。

世界貿易機関(WTO)は、輸出品に含まれる対外的な付加価値と他国の輸出品に供給された付加価値との合計をグローバル・バリューチェーンへの参加率と定義している。

このグラフによると、台湾、ハンガリー、チェコ、韓国、シンガポールが、米国や中国ほどではないにしろ、同じように貿易戦争のリスクの影響を受けやすい。

例えば、台湾はテクノロジー業界や半導体業界の中心地であり、富士康工業互聨網(フォックスコン・インダストリアル・インターネット)<601138.SS>など電子機器受託製造業者の拠点となっている。

台湾全体の輸出のうち、電子集積回路は40%を占めている。ハンガリーは欧州連合(EU)以外の最大の貿易相手国が米国であり、自動車業界などを中心とする大型の生産拠点のおかげで投資資金が多く流入している。

ハンガリーの2016年の輸出のうち、自動車および自動車部品が最も大きく、全体の15%を占めている。

引用元:SBI証券

世界の2強が貿易戦争ですか・・・。ちょっとシャレにならないかもしれないですね。

本日18/7/5(木)新興株のトレード概要

本日のトレードは以下のとおりです。

前日のトレード実績はこちら

夢の街創造今後の株価を考え利確、明日はウェルビーに期待!今日も、日経平均下げましたね。ここのところ非常に厳しい相場です。新興市場も私のウォッチ銘柄は、えらいことになってきていますね。今日は昨日仕入れた夢の街利確しました。...

 

  • 買い なし
  • 売り

(4689)ヤフー

後場に入ってまず、500株のうち200株を売りました。

損益率もまだそこまで下がってないので、ポジションを軽くしました。

買値:365円、売値:352.3円、単位200株、損益率:-3.47%

(6191)エボラブルアジア

こちらも後場に入って300株のうち100株を売りました。

こちらは、元々の利益が大きく出ていたので、損益もまだ少ないので、一旦ポジションを軽くしました。

後場終わって帰宅中いろいろネット見ていたら、処分しておけばよかったかな・・・、とすこし後悔しています。

しかも、売り時ミス。

こういう時は引け成り売りが有効なのかもしれませんね。

買値:2260円、売値:2446円、単位100株、評価損益率:-2.12%

  • ホールド

(4689)ヤフー

底値からの反発を狙って打診買いしましたが、日経平均も底割っちゃいましたしまだ下がる可能性あるよね・・・。

買値:365円、現在値:352円、単位200株、評価損益率:-3.56%

(6191)エボラブルアジア

主力銘柄として保有していましたが、相場の流れに耐え切れず、損益はマイナス域に・・・。

一部ロスカットしてポジションは下げましたが、保有株数は200株。チャートも完全に崩れてしまったので、一旦手放したいと思います。

もっと素直に、チャートの形に従うべきなのかな?と思います。

この株は、まだまだ上を狙っていける株だと思っていたのですが、ちょっとそんな状況ではなくなってきたような気がします。

Tweitterでは3000円~4000円を目指すという声も聞こえてきましたし。

アナリスト(丸三証券)の目標株価は5000円であり、現在株価はまだその半分以下の位置にいます。

本当ならばもっと上がっていたはずなのですが・・・。

買値:2499円、現在値:2470円、単位200株、評価損益率:-1.16%

(6556)ウェルビー

こちらは、これから伸びてくる業界と見ています。今日も前場あげてきていたのですが、後場からだだ下がり。

これが、あがらんということは今日はなにをやってもだめなのでしょう。もったいないけどロスカットになるのかな。

買値:1610円、現在値:1617円、評価損益率:+0.43%

私の新興株式トレード方針

私のトレード方針は、とにかく「あがっていく株を買う事」です。

今、全然できてませんけど。損切りが、、むずかしい。

これは、為替・FXでも、仮想通過でもそうですが、トレンドは継続するということです。

こういう状況のときはこう対処するという、実践での勘を養う必要があると思っています。

ポジション

最後に、現在私が保有している銘柄(ポジション)を整理して締めくくろうと思います。

※下のほうに、戦績を掲載することに致しました。もしよろしければご確認ください。

おすすめ記事および、投資カテゴリ一覧

  • (6191)エボラブルアジア 単位200株、評価損益率:-1.16%
  • (6556)ウェルビー 単位100株、評価損益率:+0.43%
  • (4689)ヤフー 単位200株、評価損益率:-3.56%

明日も、できるだけ平常心で挑みたいと思います。一旦全部リセットすべきかもしれません。

投信については、三菱UFJ国際投信のeMAIXS Slim S&P500出てすぐこれとは・・・。

少し様子見ですね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください