Amazon

Amazon定期おトク便の裏技!注文方法で得する方法をご紹介!

私の実家では、「コープの個配」などで、毎月同じ注文をしています。

でも、コープって店舗でも他のスーパーよりも少し割高感があって「Amazon定期おトク便」と比較してどちらが安いのか?お得な方法はないかしらべてみました。

tony0721
tony0721
おはようございます!tony0721(@tony0721_)です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

そこで、「Amazon定期おトク便が」どれくらいおトクになるのか知りたい!なーんて方のために調べてみました。

是非ご参考になさってください。

Amazon定期おトク便とは

Amazon定期おトク便はAmazonの人気サービスです。

このサービスはプライム会員でなく、一般会員でも利用できます。そもそも、Amazon定期おトク便のことご存知でしたか?また、多くの利用者がいることを知っていましたか?

例えばビールやジュース、洗剤や、シャンプーなど、定期的に購入する日用品を、Amazon定期おトク便で購入することで安く定期的に配送してもらえます。

自宅にいながらほしいものを安く早く、しかも玄関先まで届けてくれる。これがAmazon定期おトク便が人気の理由です。

せっかくAmazon定期おトク便を利用するのであれば、Tipsをしっかり頭に叩き込んで、最大限に使いこなしましょう。

Amazon定期トク便の特徴を知っているとさらに安く、便利に利用できます!

Amazon定期おトク便-Amazonを使い倒せ-

日常生活でビールやジュース、飲料水、日用品、洗剤、ベビー用品などの定期的に購入するものがあると思います。

先ほども、軽く書きましたが、商品を定期的にお安く玄関先まで、配送してくれるサービスがAmazon定期おトク便です。

Amazonプライム限定のサービスではない

まず、最初に認識していただきたいことが一つあります。

それは、Amazon定期おトク便は、Amazonプライム会員以外でも利用することができるサービスであることです。

Amazonプライム会員限定のサービスと思われている方が意外と多くいますが違います。ですので一般会員の方でも利用してみてください。

使おうとすると、「おっ!」これは非常に使えると直感で分かります。また、使ってみることで本当の良さがわかります。

Amazonパントリーやプライムナウなどの便利なサービスはAmazonプライム会員でないと利用できなサービスもあります。

私としてもAmazon定期おトク便のためだけに3,900円の年会費を支払って利用したいサービスかと言われればそうでもありません。

が、このサービスは一般会員でも利用できるサービスなので是非利用していただきたいと思っています。

対象商品の数が多い

この対象商品の数は、Amazonだから実現できる商品数です。これが安く、早く、自宅の玄関先まで配達されます。

Amazonトップページから、カテゴリーをクリックして・・・、

 

Amazon定期おトク便をクリックすると、定期おトク便の対象商品が表示されます。

 

商品をリンク先からよーく検索してみてください。様々な商品が定期おトク便の対象商品として取り扱われています。

Amazon定期おトク便の知っておきたい特徴

これまでの解説だけでも一般会員でなくても利用できるサービスと聞いて利用してみようかと感じた方が、おられるのではないでしょうか。

そこで、この章では、さらにAmazon定期を有効に活用できるよう、おトク便の利用前に頭にいれてほしい特徴を紹介します。

  1. 最大10%の割引が継続して受けられる
  2. 利用者全員の配送料が無料
  3. 配達頻度を自分で設定できる
  4. お支払いはその都度で安心
  5. キャンセルも可能
  6. 注文内容の変更もOK
  7. おまとめ割引でさらに5%OFF
  8. クーポン発行でさらに割引

最大10%の割引が継続して受けられる

Amazon定期おトク便を利用して注文をすると、10%OFFの割引を受けることができます。
※商品によっては割引率が10%でない商品もあります。

しかも、これは、毎回の注文で適用されます。これがおトク便の名前の由来なのでしょう。

普通に購入するより、安く購入できる理由はここにあります。このAmazon定期おトク便の特徴を使ったテクニックを4章で紹介します。

利用者全員の配送料が無料

 

Amazon定期おトク便では配送料が一切かかりません。もちろん、Amazon一般会員の方でも同じです。

また、定期おトク便の商品が2,000円以下でも配送料は発生しません。

Amazon定期おトク便を利用せずに2000円以下で買い物をしているのであれば、定期購入をしている場合と比較して送料が発生するので、損をすることがわかります。

Amazonプライム会員だけでなく、一般会員も送料が無料になるのは皆さんあまりご存知なかったかもしれません。

これでまた一つAmazonを利用するハードルが下がったのではないでしょうか。

配達頻度を自分で設定できる

 

Amazon定期おトク便は定期的に商品を配達してくれるサービスがです。この配達頻度は自分で指定することができます。

1ヶ月〜6ヶ月の間で配達頻度を設定でき、あとで調整することも可能です。

例えば、余りがあるから次回分のみキャンセル、といったような注文の仕方ができます。

Amazon定期おトク便で注文する商品ごとに頻度を変えられるので、自分が必要な物を必要な分量に調整ができるわけです。

お支払いはその都度なので安心

 

自分で決めた配送頻度で自動配送してくれるのですが、支払いはその都度行われます。

配送される前に必ず決済を促す通知が届きますので、ストップをかける時やタイミングを遅らせたい時にはそこで調整することが可能です。

支払い方法は次の2種類から選択することができます。クレジットカード代金引換(324円の手数料)このようなサービスは基本クレジットカードだけのイメージですが、代金引換を利用できるので便利です。

ただ、代金引換でAmazon定期おトク便を利用すると決済を促す通知がなく、届いてからの決済になりますので注意が必要です。

キャンセルも可能

 

Amazon定期おトク便は通常商品の注文と同様に、商品が届いてからのキャンセルも可能です。

届いてしまってからの返品の場合は、未開封のまま商品を返送しましょう。

商品が届く前にキャンセルしたつもりでも、配送手続きが進んでいる場合は商品が届いてから返送をして、返金を受けることになります。

手続きが煩雑になってしまうので、配送されるタイミングを事前に調べて自宅の在庫を確認し都度注文数を調整しましょう。

注文内容の変更も可能

Amazon定期おトク便で注文している内容は簡単に変更可能です。

  • 支払い方法
  • お届け先
  • 配送頻度
  • 商品

上記の項目は簡単に変更することができます。商品を変更する場合は、現在注文している商品をキャンセルして新しい商品をAmazon定期おトク便で注文します。

おまとめ割引でさらに5%OFF

 

月にAmazon定期おトク便で注文している商品が3件以上、ある場合は、「おまとめ割引」が適用されでさらに5%OFFとなります。
※割引対象外商品もあります。

この優遇は一般会員にも適用されるサービスになります。

クーポン発行でさらに割引になる

 

Amazon定期おトク便の対象商品には、クーポンがついている場合があります。

このクーポンが表示されていると、“クーポンをもらう”というボタンが表示されます。クーポンを受け取ると、その商品の割引に使用できます。

おトク便の注文方法の裏技について

おトク便は、月に3件以上注文している場合は、「おまとめ割引」が適用され、さらに5%OFFとなると説明しました。が、

アレクサ
アレクサ
3件ってどういう線引き?

って、私は疑問に思いました。

私の購入予定の実例で説明しますと、

おトク便でこれらの飲料を注文することで、3%割引商品と5%割引のアサヒドライゼロ(ノンアルコール商品)となります。

私はドライゼロのヘビーユーザーなのでひと月2ケース消費するので、イメージではドライゼロ1ケースが2件購入されているように表示されています。

ここで、買い方の問題なのですが、ドライゼロ2ケースを1件として買ってしまうと+αの割引の恩恵が受けれません。

同じ商品を複数購入する場合でも、1件づつ小分けにして合計3件以上の注文にすると「おまとめ割引」が適用され、さらに5%OFFとなります。

tony0721
tony0721
ここで、ミスすると本当にもったいないので注意してくださいね。
アレクサ
アレクサ
そうそう、本当にもったいないヨ!!

さいごに

以上、Amazon定期おトク便についてお伝えしました。

Amazon定期おトク便は、Amazonプライム会員限定のサービスではありません。一般会員でもお得になるサービスです。

私はAmazon定期おトク便は万人に向いているサービスだと実際に利用してみて感じます。

興味がある方は、検索だけでもなさってみてはいかがでしょうか。

本日も、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

戦績(トレード結果)

戦績(トレード結果)を掲載することにしました。株式投資と投資信託のみの成績です。 ロボアド投信(ウェルスナビとTHEO(テオ))の成績は除外した成績となっています。 トレード成績は無料スマホアプリの【マイトレード】を活用しています。
2018年(株+投信)1750000(初期投資)
2018/7/末1855087
2018/8/15現在1240476
前日比-354134
前週末比-431481
前月末比-614611
Total(損益)-509524
利回り(年利)-35.12%