NISA投信

eMAXIS Slim(S&P500)購入準備!投資信託の1カ月半の運用データを公開

2018/5B(5月初旬)からはじめたNISAを活用した、投資信託の運用状況ですが、半月に一度のペースでこれまで公開させて頂いています。

tony0721
tony0721
こんばんは。tony0721(@tony0721_)です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

NISAで投資信託をはじめて、およそ2ヶ月が経過したのですが、相場が悪く結果がなかなかでません。別枠で、ウェルスナビとTheo(テオ)のロボアド投信をしています。

こちらは4末から資金を投入していますが、こちらも全くと言っていいほど成果があがっていません。

ロボアド投信のほうは、積立投信となっていますが週明けに支給される賞与からの積立はSTOPしました。どう見ても、世界の金融市場は荒れているように見えます。

tony0721
tony0721
ドルコスト平均法で買うという前提で考えても、賞与で積立するのは投資家の立場から考えるとありえないな。

って考えるようになったので止めました。

6月中旬までの保有銘柄@SBI

18/6M(6月中旬)まで保有していた銘柄たちは以下のとおりです。

結構方針がない、ファンドの構成となっていました。しかも、相場の地合い悪く成績が全くでません。

  1. 楽天 全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)
  2. 楽天 全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  3. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  4. MHAM 新興成長株オープン
  5. キャピタル ベトナム成長株インカムファンド
  6. レオス ひふみプラス
  7. 楽天日本株4.3倍ブル

そして、成績がこちらです。ダメダメです。

現在の保有銘柄@SBI

前回記事で、今後の投資方針を以下の投資信託を中心に整理したいというようなことを書きました。

国内株は

  • レオス・ひふみプラス

米国株は

  • eMAXIS Slim(S&P500)
  • 楽天 全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

そのため、これ以外の投信を順次整理していっています。

eMAXIS Slim(S&P500)は、7/3から販売開始なので、私なりに不要と感じる投信を順次整理していっています。

すでに解約した、投資の資金はここのところ日経平均、NYダウともにさげていたため、レオス・ひふみプラスと楽天VTIに毎日数千円づつ投資してきました。

前回投稿記事はこちら

あわせて読みたい
eMAXIS SlimS&P500へ置換検討!NISA投資信託の今後の方針2018/5B(5月初旬)から始めたNISAを活用した投資信託の運用状況ですが、半月に一度のペースでこれまで公開させて頂いています。 ...

そして、現在18/6E(6月末)のポジションがこちら

  1. 楽天 全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  2. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  3. キャピタル ベトナム成長株インカムファンド
  4. レオス ひふみプラス
  5. 楽天日本株4.3倍ブル

ここから、楽天日本株4.3倍ブルはおちついたところで整理しようと思っています。(ベトナムは遊びで残すか、迷い中)

そして、成績がこちらです。ダメダメです。今、こんな地合いなんで、当たり前なんですけどね・・・。ここから、奇跡の大逆てーんといきたいところですね。

なぜ、今回eMAXIS Slim(S&P500)なのか

なぜ、今回eMAXIS Slim(S&P500)の購入をするかというと。やはり、世界のトップ企業はアメリカに多いし、強さが半端ない!

以下の引用も参考になさってください。日経平均は1980年代のバブルを超えたことはこの30年一度もありません。

ですが、アメリカは不景気・不景気といいながらずっと右肩あがりなんです。

過去30年の運用成績は9.89%。ITバブル、リーマンショックという金融危機を経験したものの、30年間前からS&Pに投資をしていれば、年間10%近い成績を残せることができています。

ちなみに、過去50年間まで遡って運用成績をみると9.73%でした。

アメリカでは「他の多くの投資ファンドよりもS&Pの方が優秀である」と言われますが、その理由がわかります。

あの資産6兆円を超えるといわれるウォーレンバフェットも、一般人への投資アドバイスとして、S&Pインデックス投資を薦めています。

引用元:マネーの達人「日経平均」vs 「S&P500」 過去5年~30年間、投資していたらどうなっていたか試算してみた

そりゃ、米国は投資、投資と言いますよね。日本株では投資はギャンブルに近いところがあると思います。

もちろん、しっかり勉強すればいくらでも稼ぐことは可能とは思ってますが。

さいごに

この2カ月日本株式と投資信託について広く浅く勉強させてもらいました。

現在は、政局不安の状態もありますけど、リーマンショックで私が株式市場から退場したときと比べたら、株価の値動きなどは格段に良い状態です。

そしてここから先の展望は、だいたい予想がついている。では、いつやるの?

アレクサ
アレクサ
今デショ!!

本日も、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

※下のほうに、戦績を掲載することに致しました。もしよろしければご確認ください。

戦績(トレード結果)

戦績(トレード結果)を掲載することにしました。株式投資と投資信託のみの成績です。 ロボアド投信(ウェルスナビとTHEO(テオ))の成績は除外した成績となっています。 トレード成績は無料スマホアプリの【マイトレード】を活用しています。
2018年(株+投信)1750000(初期投資)
2018/7/末1855087
2018/8/15現在1240476
前日比-354134
前週末比-431481
前月末比-614611
Total(損益)-509524
利回り(年利)-35.12%