ウェルスナビとテオ(THEO)1カ月半の実績報告@2018

2018/5B(5月初旬)から始めたロボアド投資信託、ウェルスナビとテオ(Theo)の運用状況を公開したいと思います。

運用を開始してから1カ月半ですが、5末で、一時日経平均が1000円ほど下げるなど、少しヒヤッとする局面もありますが現在は小康状態を保っています。

それでは、まず国内の株式市場について・・・

2018年6月中旬の株式市場概況

5月初旬から1月あまりで約3%と、順調に含み益が増えていた私のロボアド投信ですが、イタリア国債の利回り問題のおかげで、5/28~5/30までの3日間世界的に株価続落となりその影響を受ける結果となりました。

日経平均もおよそ23000円から22000円程度まで一気に下落する格好となりました。

5/30後場から下げ止まり、5/31には買い戻しが入り6/14には一時23000をタッチするなど復調基調にあります。米朝首脳会議も決裂せず良かったと思います。

ロボアド投資信託なので、保有銘柄を最適化し最高のパフォーマンスで運用して行ってもらいたいものです。

それでは、2018年6月中現在の資産運用実績を報告させて頂きたいと思います。

ウェルスナビ運用実績(2018/6M)

  • 2018/6M(6中)実績がこちらです。

上記のとおりの結果となりました。5末の報告をさせて頂いたあと、じわりじわりと復調してきました。

私は、せっかちなので、このロボ一カ月何をしてたんやって感じにはなりましたが。世界的に金融資産が目減りしたこの半月だったので仕方がないかなとも思っています。

減った・全く増えていない、というわけではないのでとりあえず及第点です。

ただ、インデックスファンド買ってるわけじゃないんで、しっかりアウトプット出してほしいとは個人的に思います。

手数料1%しますもん、がんばってほしいですよね。

※ポートフォリオをみると新興国で赤がでてるんですね。NISAで保有のベトナム投信も赤字になってます。

テオ(Theo)運用実績

  • 2018年6M(6中)実績がこちらです。

値動きの内容的には、ウェルスナビとほとんど変わりません。

ただし、ウェルスナビよりも減り具合も少なかったように思いますし、回復自体も早かったイメージがあります。

同じロボでも、なんらかの特徴があるのかもしれません。ちなみにどちらも投資スタイル(強気か弱気かを)設定できるのですが・・・。

tony0721
tony0721
もちろんウェルスナビもTheoもリスク・リターンMAX設定ですよwww

ロボアド投信の最新情報はこちら

 

いずれも、あまり一喜一憂しないようにしたいと思います。

いまのところいずれも3%の利益ですが、それでも増えているということはありがたいことですね。

ロボアド投信の積立投資、増額することにしました

投資資金を増額することにいたしました。(積立することにしました)

総投資額

6月から毎月積み立てすることにしました。夏季・冬季賞与時にはもう少し多めの積立資金が入るように設定しています。

これがどのように育っていくか楽しみですね。

  • ウェルスナビ 515000円(前月比+15000:積立)
  • テオ(Theo) 190000円(前月比+10000:積立)
ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ