注目銘柄エボラブルアジアの株価右肩上がりに伸びる、トレード実績

昨日の記事に続き、株式トレードの実践記録を記事にしたいと思います。

前日のトレードはこちら

2018年10月の株価暴落のやっておくべきだった対処について
米朝首脳会議の結果をどう見る?トランプ大統領と金正恩の戦いアメリカの目的は明確なものです。北朝鮮はこれまで長きにわたり核弾頭搭載型の長距離弾道ミサイルの開発を進めてきました。これはどう考えてもアメリカ本土に核弾頭が打ちこまれる脅威です。アメリカが本気で経済封鎖などの制裁を継続すればコロンと逝ってしまっておかしくない国であると思っています。そんな米朝首脳会議のなか日経平均はゴールデンクロス発生。はたして私の所有株はどうなる?...

私が、株式投資に復帰し、それなりの資金を投入してトレードをし始めておよそ一カ月程度が経過しました。

リーマンショックで退場を余儀なくされ一度は完全に引退しました。

ここ、2年ほどNISAを活用して手数料無料の範囲内、小遣いの範囲内でボロ株を売ったり買ったりで遊んだりしていました。

本格的なトレードはおよそ10年ぶりになります。

株式市場概況

本日の日経平均は大幅反落。

3日続伸や節目の23,000円を意識して利確バイアスが高まっていたところに、昨日のNY市場のFRB利上げピッチ加速への懸念などが嫌気され売り先行となりました。

途中、22,898円まで切り返す場面はあったものの、引けにかけては先物主導で売られる展開になりました。日経平均終値は22738円。

本日の取引概要

本日のトレードは以下のとおりです。

(2484)夢の街創造委員会

今回は当たりくじを引いて波にのれたのですが、さすがにこういう株も高値圏内に入ってくると日中、かなり大きな値幅でゆさぶられるんですよね。

昨日まで、保有していた利益率30%超の「夢の街創造委員会」ですが、午前中すごいスピードで値下がりする場面がありました。

私的には不本意ながらも後場、逆指値にて利益確定することになりました。

買値:2143円、売値:2800円、単位100株、利益率:+30.6%です。

この銘柄は、後場下ひげをつけて値を戻して陽線にて引けました。

まだ、買いの勢いあると思います。まだ、売らなくてもよかったかな。と、よくあるタラレバです。

私が10年前に株やってたころは税金10%だったんですが、今はNISAがある代わりに、譲渡益にかかる税金20%なんですね~。

高い!税金とりすぎ!

(6191)エボラブルアジア

これが、現在の私の主力銘柄になります。

保有株数は300株、午前中窓を明けての陽線、しかし午後になって下がってきました。

十分窓が明いた状態ですのでチャート的にも問題ないと思っています。

この株は、まだまだ上を狙っていける株だと思っているので順調に育って行ってほしいですね。

買値:2260円、現在値:2479円、単位300株、評価損益率:+9.69%

(4755)楽天

値動き微妙かもといって昨日売ってしまった楽天ですが、今日の値動きを見て買いなおしました。

プロなら、昨日でも手放さずホールドなんでしょうけど、いかんせんトレードの感が鈍っています。というか、値動きが鈍いと売っちゃう・・・。

ちょっと投資ではなく投機になっていると思うのでこの銘柄はじっくり育てていきたいと思います。

トレードと関係ないけど、株式保有するから株主優待でなにかもっといいものくれないかな?

買値:759円、現在値:751.2円、単位200株、評価損益率:-1.03%

(6556)ウェルビー

こちらは以前保有していました。本当はしっかり利益を抜ける銘柄だったのですが、売りのタイミングを逃してしまいちょいプラスで取引終了となった銘柄です。

こちらも、一旦調整しましたがまだまだチャート的には上昇トレンド継続とみますのでホールド予定です。

買値:1610円、現在値:1588円、単位100株、評価損益率:-1.37%

(2158)Fronteo

こちらは、チャートの形のみで買った株になります。

後場、日経平均が下げだしてからこちらの株価も鈍ってきて、少しマイナスになってしまっています。

しかし、チャート的には上昇トレンドを継続しているのでしっかり見極めたいと思います。

買値:1220円、現在値:1588円、単位100株、評価損益率:-1.37%

私のトレード方針

私のトレード方針は、とにかく「あがっていく株を買う事」です。

昨日も記事にかかせていただきましたが、大原則として機関投資家が、その株をズドンと買ってくれないことにはその株の株価はあがりません。

需要と供給の問題で需要が高く、供給が少ない場合に株値はあがります。

機関投資家が入って大量に資金を投下してズドンと買ったときは、株価もズドンと上がります。

そこに我々のような、個人投資家が資金を投入し株価が上がっていくことになります。

最後は誰がいつ売る?みたいな感じでババヌキみたいな感じになってしまいますが、「誰が」というのは決まっていまして、答えとしては「機関投資家」になります。

機関投資家が売り抜けた後、急に取引量も減り株価もどんどん下がってくるんですね。

ちなみに急騰した株ほど下がるときの、下げ幅はえげつないことが多いです。

理屈としては小型株なので、機関投資家がかなりの株数を一気に買い集めたものを売るのですね。

逃げ遅れた個人投資家は巷では「個人凍死家」と呼ばれています。

私も含め素人が株の売買で保有株を「損切りできずに塩漬けに」しだすと、かなりの確率で「凍死家」になろうかと思います。

私もトレードしていて、判断ミスいくらでもします。

それでも、なんだかんだトータルプラスでやっていけているのは、

大きくマイナスになりかける前でちゃんと「損切り」できている

からだと思います。

私が、株式投資を始めたころ、今も運営されている株のサイトで勉強させて頂きました。

その運営者の方が良くおっしゃっていた格言があります。それがこちら。

” 人の行く裏に道あり花の山 ”

というものです。

この言葉、いろんな解釈のしかたがあろうかと思います。

この言葉を直訳すると人と同じことをやっていてもダメだよという事なですが、私は「リスクを取らないとリターンは取れないよ」という簡単な意味での解釈をしています。

初心者は(私もです)先人(上手い人)の真似をする。そして色んな手法をアレンジする。

その先にオリジナルの投資法(考え方やリサーチ法)が出来上がるのではないかと思っています。

おすすめ記事および、投資カテゴリ一覧

最後に

最後に、現在私が保有している銘柄(ポジション)を整理して締めくくろうと思います。

  • (6191)エボラブルアジア 単位300株、評価損益率:+9.69%
  • (4755)楽天 単位200株、評価損益率:-1.03%
  • (6556)ウェルビー 単位100株、評価損益率:-1.37%
  • (2158)Fronteo 単位100株、評価損益率:-1.37%

今日は、朝から仮想通貨が暴落していたので少々荒いトレードになってしまったかもしれません。何事も平常心ですね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
ABOUT ME
tony
30代中盤サラリーマン、勉強しながら積立投資(インデックス投資)と成長株投資をやってます。2018/6スタート!まだまだ銘柄の目利きには慣れていませんが、よろしくお願いします。プロフィールページへ