生活術

ICOCAからSMART ICOCA へ切り替える-交通費もカード決済にして管理する-

今回も(直接的には)固定費の削減にはなってませんが・・・。
固定費の削減にまず取り組んでいます。

tony0721
tony0721
こんばんは。tony0721(@tony0721_)です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

私は関西圏に在住ですので交通系ICカードはSUICAではなく、ICOCAです。

SMART ICOCAへ変更した理由

先日まで持っていたICOCAは大学入学と同時に作成した18年前のICカード・・・。
何度も表面の印字書き換えを繰り返していましたので、何が書いてあるかよくわからない状態になっていたというのもありました。

また、乗り越し清算などで現金でチャージすることにも煩わしさを感じていました。

もう一つは、今後は現金をできるだけ持たないようにしたいと思っているのです。

私はそこまでまめではないので細かい家計簿をつける自信はありません。そこまでの根気も体力もありません。

ということで、お金をはらわないといけない場面ではできるだけクレジットカード決済にして記録を残し、データを分析する手法で自分の資産を管理するようにしていきたいと考えています。

そんな理由でSMART ICOCAへ切り替えをしました。

切り替えた後でわかったことなのですが、SMART ICOCAへクレジットカードからチャージ(入金)をすることでクレジットカードのポイントが付くようです。

SMART ICOCAとクレジットカードとの連携ですが、私のメインの楽天カードとの連携ではポイントの付与がされないようです。
(2017年11月から付与対象外に変更、残念)

ちなみにSMART ICOCAと連携するクレジットカードでクレジットカードのポイントを得るためには、相性の良いブランドを選択する必要があるようです。

メリットの出るクレジットカードの最新情報はこちらの記事を参考にしてみてください。

なお、SMART ICOCAにチャージできるのは駅構内に設置されている、SMART ICOCA専用クイックチャージ専用機、自動券売機、乗り越し清算機のみです。

利用履歴がパソコンや携帯電話で確認できる

通常のICOCAは、自動券売機で利用明細を印字することしかできません。

SMART ICOCAではJ-WEST会員になることで(無料です)、パソコンやスマホから利用履歴やクイックチャージした金額、およびカード残額が確認できます。

紛失しても再発行できる

SMART ICOCAは紛失しても再発行が可能です。

通常のICOCAは再発行できません(ICOCA定期券、こどもICOCAは再発行可能)。

ICOCAの機能も使える

ICOCA同様に、以下の機能も使えます。

  1. タッチするだけで自動改札を通れる
  2. 利用可能エリアはICOCAと同様
  3. 電子マネーとして使える

ということで、スマート(便利)に使う、簡単に管理することができるようにすることで節約の一助としていきます。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

戦績(トレード結果)

戦績(トレード結果)を掲載することにしました。株式投資と投資信託のみの成績です。 ロボアド投信(ウェルスナビとTHEO(テオ))の成績は除外した成績となっています。 トレード成績は無料スマホアプリの【マイトレード】を活用しています。
2018年(株+投信)1750000(初期投資)
2018/7/末1855087
2018/8/15現在1240476
前日比-354134
前週末比-431481
前月末比-614611
Total(損益)-509524
利回り(年利)-35.12%